校長あいさつ

– akemi okonogi –

IMG_2470-1 - コピー

Four seasons - spring, summer, autumn, winter. Art tree beautiful for your design

 

校長  小此木アケミ

はじめまして、ベイシックサポート校長の小此木アケミと申します。

エステティックに携わり、35年という月日が流れました。なんとも早いものです。また約25年前から社員教育の一環として伝授する中で、エステの基礎知識というものがいかに大切であるかということに着眼し、スクールをはじめるキッカケとなりました。

ベイシックサポートというスクール名は『基礎を大切に』ということからついた屋号です。

現在、開校から13年の月日が流れ、経験者からエステ初心者まで多くの同志を募って参りました。基礎に忠実に決してそれを忘れない技術と心。ときに失敗や苦労もありますが、そこから学ぶことの大きさは経験でしか味わえません。

また、当校はとても細やかな所からの指導ですので初めは驚く方も多いです。しかし、基礎的なことがしっかりと必ず身につきますので開業時の頑張りは人数をこなす事から始まり技術への不安はさほどありません。つまり基礎的な技術で躓くことがありませんからスクールで苦労した分、報われるんです。もちろん努力は必要です。

 

卒業生は皆、心身ともにお客様の痛みの分かるエステティシャンとしてそれぞれにご活躍されています。私の誇りはそこにあるのかもしれません。信じる心や失敗を学ぶ気持ち、許せる思い。このような根本的なことを忘れないように皆様とともに学びとしてきました。

そして、もっと知識を高めたい。もっとお客様に喜ばれるエステティシャンの力になりたい。など沢山の“もっと“を形に出来るよう精進して参りました。もちろんまだまだ学ぶ事は永遠の課題です。

現在はエステティックの概念だけでなく美容に於いて、もう一歩踏み出すことが出来たら、心の健康をも磨きそれが美の象徴として最高のトリートメントをご提案できることに繋がると思い、柔道整復師(パラメディカル)という医療に携わる資格を取得致しました。

解剖学、生理学はもちろん柔道整復学では骨学や筋肉学などの専門分野、リハビリテーション学、運動学などを学びこのスキルを活かして(康)・(く)・(に)・(に)・(しさ)に基づくテキスト・カリキュラムも新たな講座メニューとして取り入れてます。

基礎なくしてエステは語れない!心の健康なくして美は語れない!が私のモットーです。

 

さて、初心者の方にもしっかり身につくエステ道。経験者の方でもボディ専門職の方など、基礎を学んだことがなく少し自信のない方もエステの『イロハ』伝授いたします。

 

DSC_1307

 

※おまけ

お客様がまた来たくなるエステティシャン

全体的に清潔感がある。人として大きく出ず小さく出ず。エステの「※あいうえお」が身についている人。受身でありながら意見もちゃんと言える人。気を使うのではなく気が利く人。笑顔の素敵な人。声のトーンがほど良い人。余分な事は言わない人。お手入れ中に違和感がないこと・・・こんな人、好きですね。

 

お客様の苦手なエステティシャン

口臭がある。体臭が気になる。爪が長い。ネイルをしている。がさつ。拭き取りが出来ていないから気持ちが悪い、痛い。 オイルが眼や鼻に入る。すぐ物を買わされる。音がうるさい。制服が汚い。見た目がエステティシャンぽくない。自分の悩みを言う。手からタバコの臭いがする。人の噂話を言っている人。・・・気をつけましょうね。


 

woman portrait with hat .abstract watercolor

-小此木アケミ プロフィール-

1980年 某化粧品会社勤務

1982年 結婚

1984年 札幌にてサロンOPEN

1986年 エステサロン開業

1990年 INFA国際ライセンス取得(エステティック)

1992年 シュウウエムラ化粧品 プロフェッショナルコース取得

1993年 シュウウエムラ化粧品

メイクアップコンテスト関東大会 優秀賞獲得

1994年 以降、各民間トリートメント技術取得b-l1 - コピー

2004年 トータルエステスクール ベイシックサポート設立

2008年 NPO法人 美爽健ネットワーク設立

2015年 柔道整復師 国家資格取得

現在に至る

 

キネシオテーピング一般会員

ART経絡セラピー指導