入梅

いよいよ、全国的に暑くなってまいりました。

うっすら寒いようで動いてみたらジメジメ…不快指数が高い(><)

そうかと思えば、雨の合間の猛暑…

心も体も整えるのが大変ですね

昨年の異常乾燥から始まり

今年は花粉の時期からずっとお肌の調子が悪い方が多く

そろそろ落ち着くかな?というときに

季節外れの異常な暑さ、寒さが体にダメージを与えました。

 

具体的には、

お顔で言うと、肌荒れ・ぼつぼつ・かゆみ・痛みなど

やわらかいお肌がザラザラに剥けたりした方。

とても多かったです。

体の異常も多く聞きましたよ。

手や、首・胸辺りが荒れて赤くなり、かゆみや痛みも伴いつらい状態が続いたようです。

 

さて、原因は何でしょう…

それはそれはたくさんあります。

季節、気圧、その日の体調、食事、精神状態、寒暖差、環境etc

限りない偶然でダメージを受けることもあります。

 

何かが変だと感じた時、どんなに良いものでも化粧品などはいったんお休みしましょう。

用途が違います。

お化粧品はお肌が安定しているときに使うものです。

どんなに『弱い肌用』の化粧品でもダメです。

普通とは違う状態が1週間続いたら、医者に行きましょう。

何度も経験し、見たり聞いたりしてきましたが、民間療法では悪くなっても良くなることはほぼないのです。

 

と、私は思います。

 

最近は、日本の化粧品では悪いものは無いと認識しています。

研究も進み、各メーカーさんはこだわりを持って製品化しているようです。

素晴らしい

 

だからこそ、皆さんがお好きな化粧品を長く使い続けるためにも

ベストな状態で化粧品を使ってあげて頂きたいと思います。

この夏から下半期は、何としても調子の良いお肌を目指し

食事・睡眠・運動!

それぞれのベストを作りあげてください(^^)

 

 

※サロンのお問い合わせありがとうございます。

ただいまご新規様は受付ておりませんのでこの文をもってご了承くださいませ。